北朝鮮ミサイル、あいつぐ失敗の謎??

北朝鮮の弾道ミサイルと呼ばれるものが、あいついで発射に失敗しています。 3月6日に4発発射し、内3発が秋田県沖の日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下して以降、先日の4月29日の失敗で4回連続失敗しました。これについて色々な憶測を呼んでいます。 “ 北ミサイル 3つの謎…なぜこのタイミング、本当に失敗だったのか ちらつくもう一つの大国の影:iZa” ① 技術水準が未熟で…

続きを読む

「有事の円買い」なぜ? なぜ円は安全通貨なのか??

❗ 一般になんで「有事の円買い」と言われるのでしょうか? ❗ 円はなぜ「安全通貨」なのでしょうか? ❗ 日本周辺で有事が発生しそうなのに、どうして円が買われる(円高)のでしょうか? 大きな疑問 ですよね? 調べてみましたのでちょっとまとめてみました。 まず インフレとは物価が上昇し貨幣価値が落ちること ⇒ 一般にインフレになる国の通貨は売られやすい …

続きを読む

米国「北攻撃命令秒読み」、北「先制攻撃は米独占ではない」4/15(土)が山場?

朝鮮半島周辺の情勢ですが、4/15(土)には ⚡『金日成(正恩の祖父)主席の生誕105年』に合わせて、核実験・ICBM発射か? ⚡米原子力空母「カール・ビンソン」を中心とする第1空母打撃群が周辺海域へ到着 以上から、この辺りが山場なのではないか?と言われております。 確かにそれはそうだと思いますが・・・ “ トランプ氏「北攻撃命令」秒読み、北が威…

続きを読む

米空母打撃群が朝鮮半島へ

いたずらに危機感を煽るわけでは無いのですが、『その時の備え』は必要 だと思います。いままで森友学園問題等で大騒ぎしている低レベルな地上波TVもアメリカの “突然のシリア攻撃” を受けて、ようやくこの問題を取り上げるようになってきた感じがします。 先日のシリア攻撃は北朝鮮へのメッセージと同時に、アメリカの国内世論と国際世論(特に中国の反応、出方)を分析するための材料に…

続きを読む

映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』4/7公開!!

ハリウッド版実写映画『ゴースト・イン・ザ・シェル/攻殻機動隊』が4/7(金)に公開されます。 ※公式HP ⇒ http://ghostshell.jp/ コレについて一言二言・・・。 🎬主役のスカーレット・ヨハンソンはいい女優だと思いますが、やっぱり草薙素子はこの人でしょう! ケイト・ベッキンセイル、吹替え版は当然 あの人 で。 身体…

続きを読む

日本株に優待バブル 裏技でタダ取り

“ 日本株に優待バブル 裏技でタダ取り、株価高止まり…:日経web ”※会員登録(無料)しないと読めません。 株を知らない方に説明すると「クロス取引」や「つなぎ売り」とか言われ株主優待の権利を獲得する日(銘柄によって違います)の3営業日前までに ①優待を受けられる株数を現物で買い、同時に同値・同数で信用売りをします。 ②翌日の権利落ち日に信用売り分を現渡しします…

続きを読む

「小池都知事、いい加減にして!」

東京都民では無いのですが、森友問題とともに連日TVでこの問題が垂れ流されているので(東京都という一地方自治体の問題を全国ネットで延々と・・)書かせて頂きます。 “ 「小池都知事、いい加減にして!」 「豊洲」で勝間氏、橋下氏の批判相次ぐワケ:J-CASTニュース” 【 私の意見を纏めると 】 ①科学的に “安全” だと検証されているのだから、都民を “安心…

続きを読む

ヤマト2202 ⑤

何とアンドロメダがいない! アンドロメダ級は5隻ということ? またまた ヤマト2202 ネタをやらせてもらいます ^^; 第一章「嚆矢篇」を観ましたので、その感想を勝手ながら書かせて頂きます。 ネタバレになる部分もあるかと思いますので、まだご覧になっていない方は 読むのを止めて下さい。 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 1 [Blu-ray]posted with …

続きを読む

米韓が過去最大規模の合同演習実施

我々日本人も「もしかしたら」の備えが必要かも知れません。 本日(3/1)より米韓合同軍事演習が韓国全域で始まりました。 演習は 💥指揮命令系統を確認するための「キー・リゾルブ」(解決の鍵?) 💥野外機動訓練の「フォール・イーグル」(仔馬と鷲 ・・ 韓国軍とアメリカ軍 と言う意味?) に分かれており4月末まで行われます。 さらに北朝鮮は、4/25の軍創建85年に合わせた…

続きを読む

MRJ、量産を先送り

残念です。 “ MRJ、量産を先送り…航空部品メーカーに打撃:YOMIURI ONLINE” 国産初のジェット旅客機 MRJ の量産計画が以下のように変更となりました。 【 当初予定 】 ✈2017年末:月産2機 ✈2018年末:月産3~4機 ✈2020年末:月産10機  ↓↓↓  【 変更後 】 ✈2018年度:生産しない ✈2019年度:生産再開 ✈…

続きを読む