ヤマト2202 ②

yamato2202.jpg


さてさて、久しぶりにこのHPをチェックすると・・・ yamato2202


おおっ アンドロメダが、、、、でっ デカイ! 

andoromeda.jpg
旧作とデザインがほぼ同じなので嬉しいです。



ドメルが乗っていたゼルグート級ドメラーズⅢとまで行かなくても、ヤマトより2回りは大きいようです。

gamirasu_sn07.jpg

しかし、戦後の復興時期に地球がこんな大戦艦を作れるとは思えないので、ガミラスの協力があったのでは?と思ってしまいます。(旧作ではあっさり復興&建造してしまいますが、リアリティと辻褄を合わせる新作ではおかしいと思います。だから2201じゃなく2202にした?)ではなぜ、ガミラスは地球に協力するのかです。






ここからは勝手な私の妄想。『星巡る方舟』を観ていることを前提で話します。

①『星巡る方舟』においてガトランティスは「静謐の星」として惑星シャンブロウ(実は恒星間播種船)を探している。

②シャンブロウはガトランティスの手には渡らず宇宙の彼方に飛び去っていくのだが、結局ガトランティスの手に堕ちてしまう。

③このシャンブロウが原型となり(新作ではガミラスの方が科学力が上のようなので)ガミラスの捕虜科学者やジレル人を開発に強制参加させ白色彗星に改造されてしまう。もともと惑星シャンブロウは超ワープしちゃうし。。

4747cf148d7dcfd7e390701e32baa1a7.jpg
※だって白色ガス体で覆えば形が白色彗星でしょ?
中が都市帝国で。


④白色彗星が真っ先に襲うのは当然ガミラス。ガミラスを襲撃しガミラス本星と双子惑星のイスカンダルも壊滅的被害を受ける。

⑤ここでヤマトの波動砲復活! 地球に駐在しているガミラス人の協力もあってアンドロメダ建造、拡散波動砲装備。

イスカンダルを壊滅させてしまったので、コスモリバースの技術も手に入れたいガトランティス=白色彗星帝国は地球を襲う。






あっ! デスラー忘れてた、テレサは?

2199のデスラー最後のシーンは、艦橋ごと離脱するような形で吹き飛んでるので絶対生きてますよ。
テレサはジレルの姫かと思ったが肌の色が違うんで・・・イスカンダルの四番目の姫?スターシャ、サーシャ、ユリーシャ、、同系統の名前じゃないしな、、ちょっと分かりません。

という オヤジの妄想でした・・・。
この話題、きっとまた続きがあると思います ^^;



Growler-News





この記事へのコメント